U-nextからレンタル作品をダウンロードするため3つの方法!

2023-07-12 /
momoka

U-NEXT(ユーネクスト)は、日本で人気のあるオンデマンド動画配信サービスです。U-NEXTのメンバーシップに加入すると、数多くの映画やドラマ、アニメなどのレンタル作品をダウンロードして楽しむことができます。しかし、U-NEXTのダウンロード方法には複数の選択肢があります。

本記事では、U-NEXTからレンタル作品をダウンロードするための便利な3つの方法について紹介します。これにより、U-NEXTの利用者は自分に最適なダウンロード方法を選ぶことができ、スムーズにお気に入りの作品を楽しむことができるでしょう。以下でそれぞれの方法を詳しく見ていきましょう。

U-nextのレンタル作品とは?

U-NEXTでは有料作品が配信されており、お金を支払いレンタルすることで視聴できます。

お金はU-NEXTの登録時に記入した支払い方法から、レンタルした瞬間に課金されます。お金だけでなく、ポイントを使ってのレンタルも可能です。

U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントが付与されるため、ほとんどの作品を実質無料でレンタルできます。

U-NEXTでレンタルした作品には、全て視聴期限が設けられています。

レンタルした作品は視聴期限がある

レンタル作品の視聴期限は「2日間~10日間」とバラバラですが、ほとんどが2日間と短く、期限切れになると視聴できなくなります。再度視聴するには、もう一度レンタルしなければなりません。

U-NEXTのレンタル作品の料金

 

レンタル料金(税込)

映画

199円~2,200円

ドラマ

110円~550円

アニメ

110円~220円

舞台・ライブ

399円~2,750円

U-NEXTのレンタル料金は、作品ジャンルによって違います。

また、レンタル料金は旧作や準新作だと安く、最新作だと高めに設定されています。

U-NEXTのレンタル作品を録画・ダウンロードして永遠に保存する方法とは

U-NEXT公式アプリでは、ダウンロードした作品には視聴期限が設定されており、一定期間経過すると自動的に視聴ができなくなります。

外部ダウンロードツールを利用すると、U-NEXTのレンタル作品を録画・ダウンロードして永遠に保存することができます。

しかし、U-NEXTのレンタル作品はDRM保護などの技術で、DRM対応可能なダウンロードソフトのみ保存できます。

U-NEXTのレンタル作品ダウンロードする方法1:ダウンローダーを利用

Y2mate U-next ダウンローダー

Y2mate U-next ダウンローダーは、動画ダウンロード専門のソフトとして、U-NEXTをもちろん含め、あらゆるウェブサイトから動画をダウンロードすることができます。

最新技術を搭載、簡単にU-NEXTのDRM制限を解除して、レンタル作品も含めすべての動画をダウンロードして、自分のものになります。

!

Y2mate U-NEXT ダウンローダーの特徴

  • HD動画をダウンロード
  • 720p、1080pから4k、8kの動画までダウンロード
  • 高速一括ダウンロード
  • 最大32MB/sの高速一括ダウンロードで時間を節約。
  • 5.1chオーディオを楽しむ
  • EAC3 5.1、AC3 5.1、AAC 2.0の各チャンネルを持つビデオをダウンロード
  • MP4 & MKVでムービーを保存
  • CMが全くない映画を見る機会を得る。
  • 字幕の選択とダウンロード

Y2MateでU-NEXTレンタル作品ダウンロードする手順

Step1:Y2mate公式サイトでダウンローダーをダウンロードし、起動します。

Step2:左の「VIPサービス」に、「U-NEXT」をクリックして、保存したい動画へアクセス。あるいはダウンロードしたい動画ページのURLをコピーして、ホームのURL欄に直接入力し、貼り付けます。

※動画にアクセスため、アカウントをログインする必要がある場合があります。

Step3:オプションで好みの画質を選択して、「ダウンロード」をクリックすると、ダウンロード待ちです。もちろん、音声バージョンでダウンロードすることもできます。

Step4:ダウンロード中の動画は左側の「ダウンロード中」でチェックできます。

U-NEXTのレンタル作品録画する方法2:レコーダーを利用

VideoProc Converter

動画サイト録画向けのソフトをいくつか試してみたところ、速度不足でコマがカクカクと飛んでしまい、滑らかな映像が流れないことが少なくありませんが、「VideoProc Converter」という録画ソフトはPC上に表示される映像と音声を高画質で録画できる上に、操作も簡単で誰でもうまく作業を録画できます。

ただし、ダウンローダーと比べ、再生しながら保存するのは時間がかかります。しかも、事前に録画範囲などの設定も面倒くさいと感じます。

VideoProc ConverterでU-NEXTレンタル作品ダウンロードする手順

step1:VideoProc Converterを立ち上げると、ホーム画面にある「録画」ボタンをクリックします。すると、画面録画の専用画面に入ります。

インストール完了したVideoProc Converterを起動すると、以下のような画面が表示され、「録画」をクリックします。

録画ページで、上部の「画面録画」をクリックします。そしてU-NEXTで動画を再生して、左下の「クリップ」より録画したい範囲(U-NEXT動画の再生画面)をドラッグして選択します。

録画範囲を指定した後、VideoProc Converterの画面でU-NEXT動画の画面が映し、下のボイスマックにチェックを入れると、U-NEXT動画の音声も一緒に録音できます。

「RUN」ボタンをクリックして、カウントダウン「54321」が終わったらU-NEXTの録画が開始されますから、終わった時点でU-NEXT動画を再生すると、PCでU-NEXTを録画することができます。放送が終わったら「VideoProc Converter」の「STOP」ボタンをクリックすると録画が完了です。これでPCでU-NEXTを録画して保存することができました。

U-NEXTのレンタル作品録画する方法2:拡張機能

Screencastify

Screencastifyは、PCブラウザーのChromeなどで利用可能な拡張機能として動作し、U-NEXTを録画するための便利ツールです。その最大の特長は、直接ブラウザにインストールすれば即座に使用開始が可能であることです。これによりパーソナルコンピュータへ別途ソフトを導入する必要性が排除されますから、ディスク容量圧迫も防止します。

またいつでも瞬時に起動させられる点では非常に使いやすく効率的だと言えます。

しかしながら完全無欠ではありません。ダウンロード専門の他アプリ比較下だと粗削り感覚かも知れません。例示するなら音質面等一部不明確・低品位化傾向有り得ており納得行き難い場合も存在します。

ScreencastifyでU-NEXTレンタル作品ダウンロードする手順

ブラウザでScreencastifyをインストールして、起動する。

同じブラウザでU-NEXT動画を再生する

アドレスバーに表示されているアイコンをクリックする

録画する画面を選択する

RECORDをクリックする

5カウント後に録画が始まる

まとめ

今回の記事では、U-nextからレンタル作品をダウンロードするため3つの方法を紹介しました。

 

Y2mate

VideoProc Converter

Screencastify

スピード

超高速

遅い

遅い

画質

8K

普通

低い

DRM対応

対応可能

対応不可

対応不可

一括ダウンロード機能

あり

なし

なし

字幕ダウンロード

あり

なし

なし

MP4、MKVで保存

できる

MP4のみ

MP4のみ

予約ダウンロード

可能

不可能

不可能

各ソフトの機能を比較すると、Y2mate U-NEXT ダウンローダーをおすすめします。

64.9ドルの年額会員を購入すると、毎月5.41ドルでu-nextのすべての動画をダウンロードして保存できます。

レンタルの場合、視聴期限を気にせず、いつまでも視聴可能!

ぜひやってみてください!

広告掲載
「SothinkMedia」では広告掲載するスペースを設置しております
目的や商品、サービスに応じて広告掲載方法のご相談が可能です。