画面録画が真っ黒になった時の対処法をまとめ(android・ Iphone・PCなど)

2023-06-30 /
momoka

スマートフォンやパソコンを使用して画面録画をする際、時には画面が真っ黒になってしまうことがあります。その原因は様々で、機種やOSによって異なる場合もあります。本記事では、Android、iPhone、PCなどで画面録画が真っ黒になった場合の対処法についてまとめました。ぜひ参考にしてください。

PCで画面録画が真っ黒になった場合の対処法

PCで画面録画が真っ黒になる原因は、様々な要因が考えられます。以下では、PCで画面録画が真っ黒になった場合の対処法をいくつか紹介します。

NHKプラスの動画が録画できない?NHKプラスの番組を保存する方法を徹底解説!

グラフィックドライバをアップデートする

画面録画が真っ黒になる原因として、グラフィックドライバが古いことが挙げられます。古いグラフィックドライバは、新しいアプリケーションとの互換性がなくなってしまうことがあります。グラフィックドライバを最新版にアップデートすることで、画面録画が正常に動作する場合があります。

DRM制限を解除できるソフト利用

Netflixなどの動画配信サービスは、著作権保護のためにDRM(デジタル著作権管理)技術を採用しています。このため、画面を録画する際には、DRM保護を回避する必要があります。DRM保護を回避しない場合、録画された動画が真っ黒になることがあります。

Y2mate Netflixダウンローダーは、DRM保護を回避でき、動画を手軽にローカルに保存することができるアプリケーションです。

!

Y2mate Netflixダウンローダー特徴:

  • MP4/MKVの汎用的なフォーマットで動画を保存することが可能で、制限された保存期間や形式にも悩まされずに利用できます。
  • 高画質かつブルーレイ画質に匹敵する1080pの動画を保存し、EAC3 5.1オーディオトラックをサポートしています。字幕は動画に埋め込むか、SRTファイルとして保存するか選択することができ、スケジュール機能により予約ダウンロードも可能です。
  • バッチモード機能を使えば、最大5本の動画をまとめてダウンロードできます。
  • DRM保護を回避できる
  • 使用言語とダウンロード作品の言語を自動で一致させる便利な機能も備えています。Windows 11/10/8.1/8/7およびmacOS 10.10-13に対応しています。ダウンロードは無料であり、100%安全性が保障されています(ウイルスチェック済み)。

Y2mate ダウンローダーの使い方(Netflix例にして):

Step1:Y2mate ダウンローダーをダウンロードして、PCにインストールする。

 i  無料ダウンロード    i  無料ダウンロード  

Step2:VIPのタブからNetflixのアイコンをクリックし、アカウントにログインします。

Step3:ダウンロードしたい動画を再生して、ポップアップウィンドウで設定を行います。(ログイン)必要!

Step3:「今すぐダウンロード」ボタンをクリックして、ダウンロードを開始します。

ディスプレイの設定を変更する

PCのディスプレイ設定によって、画面録画が真っ黒になることがあります。まずは、画面の解像度やフレームレートを下げてみてください。設定が高すぎる場合、録画ができない場合があります。また、PCの設定で「エコノミーモード」が有効になっている場合、録画が真っ黒になることがあります。設定から「エコノミーモード」をオフにしてみてください。

セキュリティソフトを無効にする

PCのセキュリティソフトが画面録画を妨害することがあります。一時的にセキュリティソフトを無効にして、画面録画を実行してみてください。

キャプチャデバイスを確認する

PCにキャプチャデバイスが接続されている場合、正常に動作しないことがあります。キャプチャデバイスの設定を確認し、問題を解決してみてください。

以上が、PCで画面録画が真っ黒になった場合の対処法のいくつかです。

【Androidで画面録画が真っ黒になった場合の対処法】

iPhone,iPad】画面真っ暗でヤバすぎ!?アプリ起動でビデオ録画開始。「スパイビデオ録画 - iREC Black」。|MacWin  Ver.iOS - パズドラ攻略中

Androidで画面録画が真っ黒になる原因は、端末の設定や使用しているアプリによって異なります。以下では、Androidで画面録画が真っ黒になった場合の対処法をいくつか紹介します。

録画アプリをアップデートする

まずは、使用している録画アプリが最新版であるかどうかを確認してください。アプリの不具合が原因で画面が真っ黒になることがあります。Google Playストアからアプリをアップデートすることで、問題が解決する場合があります。

端末の設定を変更する

Android端末の設定によっては、画面録画が正常に動作しない場合があります。例えば、スクリーンショットの設定が無効になっている場合、画面録画も動作しないことがあります。設定アプリから「スクリーンショット」を検索し、許可を有効にすることで問題が解消される場合があります。

録画の設定を変更する

一部の録画アプリには、録画設定がある場合があります。例えば、「画質」や「解像度」、「フレームレート」などを変更することで、問題が解消される場合があります。また、一部のアプリでは、録画を開始する前に「画面の設定」を行う必要がある場合があります。

端末を再起動する

Android端末を再起動することで、画面録画が正常に動作する場合があります。端末の電源を長押しし、再起動を選択してください。

iPhoneで画面録画が真っ黒になった場合の対処法

iPhoneで画面録画が真っ黒になる原因は、iOSのバージョンや使用しているアプリによって異なります。以下では、iPhoneで画面録画が真っ黒になった場合の対処法をいくつか紹介します。

iOSを最新版にアップデートする

まずは、iPhoneのiOSが最新版であるかどうかを確認してください。バグ修正などのアップデートによって、画面録画が正常に動作する場合があります。設定アプリから「一般」→「ソフトウェア・アップデート」を選択して、最新版にアップデートしてください。

リセットする

iPhoneをリセットすることで、画面録画が正常に動作する場合があります。設定アプリから「一般」→「リセット」を選択し、「すべての設定をリセット」を選択して、リセットを実行してください。ただし、リセットを行うとiPhoneに保存されているすべてのデータが消去されるので、事前にバックアップを取ることをお勧めします。

録画アプリを変更する

iPhoneに標準で搭載されている「画面収録」アプリが使えない場合は、代替の録画アプリを使うことをお勧めします。App Storeで、評価が高く、口コミが良いアプリを選び、インストールしてみてください。

録画設定を変更する

iPhoneの「画面収録」アプリでは、録画設定を変更することができます。例えば、画質を下げることで、画面録画が正常に動作する場合があります。設定アプリから「画面収録」を検索し、設定を変更してみてください。

Appleサポートに問い合わせる

iPhoneで画面録画が正常に動作しない場合は、Appleサポートに問い合わせることをお勧めします。Appleサポートは、電話、メール、チャットなどで問題解決のサポートを行っています。

以上が、iPhoneで画面録画が真っ黒になった場合の対処法のいくつかです。それでも解決しない場合は、Appleサポートに問い合わせることが必要になるかもしれません。

まとめ

画面録画が真っ黒になる原因は様々で、対処法もそれぞれ異なります。しかし、多くの場合は設定の変更やアプリのアップデート、再起動などの簡単な操作で解消することができます。ぜひ、本記事を参考にして、スムーズな画面録画を行ってください。

広告掲載
「SothinkMedia」では広告掲載するスペースを設置しております
目的や商品、サービスに応じて広告掲載方法のご相談が可能です。