Fbayに似た後継サイトTOP5を紹介します!【2022年最新版】

By momoka
2022-11-21

違法コピーサイト「Fbay」の後継サイト、類似サイトがあることをご存知でしょうか?

Fbay」はマンガバンクに代わる違法コピーサイトとして話題となりました。

しかし、集英社による著作権侵害の疑いで2022年1月23日に閉鎖されました。

そこで今回は、「Fbay」に代わる最新の後継サイトや類似サイトをまとめましたので、ご紹介します。

Fbayってどんなサイト?

マンガバンクの後継サイト「Fbay」、一瞬閉鎖。

しかし即座にマンガPLAYとして復活 pic.twitter.com/tUEZTgfc1L

- ラム (@tm05071555) 2022年1月24日

Fbay」は「マンガバンク」が閉鎖された後に作られた後継サイトです。

しかし、「Fbay」はすでに閉鎖されているため、後継サイトが登場することになったのです!

サイトのデザインは「マンガバンク」とほぼ同じなので、サイト名と管理人さんが変わっただけと言われています。

「Fbay」の代わりとなるサイト

  • 漫画PLAY
  • Combay
  • 漫画ワールド
  • 漫画タウン
  • 漫画村ガールズ
  • 漫画ロウ
  • Hanascan
  • SakuraManga
  • 漫画村Pro
  • 星のロミ

Fbay "の代替品として、最もアクセス数の多い違法コピーサイトBEST5を作成することにしました。

けろっぴ

Fbay」の代替サイトは非常に多くあります。

上記では「Fbay」の代替となる最新の海賊版サイトのBEST5を掲載していますが、非常に危険なサイトですので、絶対にアクセスしないようにしてください。

1位:漫画PLAY

Fbay(漫画play)の使い方

マンガPLAY」は「Fbay」の後継サイトと言われており、デザインも「Fbay」と同じである。

Fbay」のデータをそのまま引き継いだようですが、2022年3月上旬に一時アクセス不能になり、4月に閉鎖されたようです。

アクセスエラーが頻発し、サイトが頻繁にダウンしているとの噂もあった。

そのほかにも、マンガPLAYはマンガの検索が複雑だった。

けろっぴ。

マンガ検索がうまくいかないと、読みたいマンガが読めなくなるんですよね...。

2位:Combay(漫画ベイ)

CombayはMangaBankの後継サイトであり、MangaBankが閉鎖した2週間後に誕生した。

マンガバンクのサイトから直接リダイレクトされたため、すぐにその存在が知れ渡ったが、コンバイの誕生から2日後に閉鎖された。

誕生後、急速にサイトが閉鎖されたため、マンガそのものがアップロードされることはなかったようだ。

そのため、結局この漫画は読めないまま閉鎖された。

3位:漫画ワールド

出典元:https://appadvice.com/

マンガワールドはウェブサイトではなく、アプリのようです。

以前はApp storeで公開されていたようですが、今は検索しても出てこないので消されてしまったようです。

しかも、このManga Worldは外部リンクに飛ばされるだけなので、App storeの中でも最低評価のアプリでした。

そのため、マンガを読みたい人にとっては使い勝手の悪いアプリだったようです。

4位:漫画タウン

漫画村が漫画タウンとして復活したそうですが、あのサイト、あんなウイルス仕込まれそうな感じですよね。アクセスするのすら怖い。

漫画タウンは、漫画村が閉鎖された後、同じ運営者が作った後継サイトなんですよー。

このサイトの特徴は、これまでのサイトと違い、会員登録が必要な海賊版の違法サイトであることです。

しかし、よくよく調べてみると、マンガを読むのは会員登録なしでもOKだが、マンガをアップロードする場合は会員登録が必要だったようだ。

開設から3カ月で閉鎖され、現在は検索してもアクセスできない状態になっている。

5位:漫画村ガールズ

漫画村が潰れたとか言われてるけど漫画村ガールズはガールズマンガって名前変えて残ってるからこれも一緒に潰そうぜ pic.twitter.com/YyWl89LLE8

- アナルかおり (@kaori_t__) 2018年4月12日

漫画村女子は2018年4月に開設された違法コピーサイトで、特徴的なのは少女漫画を中心にアップされているサイトであることです。

また、少女漫画だけでなく、BL作品やアダルト作品、マニアックな作品なども取り扱っていたこともポイントです。

ラインナップが豊富で、好きな人には一定の需要があるサイトでした。

しかし、漫画村ガールズはもちろん閉鎖されており、検索してもサイトが表示されない。

まとめ

マンガバンクの後継であるFbayが閉鎖され、マンガPLAYになったそうです。

ウイルスっぽい広告が出るからこっちの方が安全かも #マンガバンク #MangaBANK #Mangabank

マンガBANKが閉鎖?マンガPLAYやFbay、Combay(マンガベイ)で復活か?危険性・違法性を徹底解説! 無料マンガサイトが代替&継承へ https://t.co/sD33kF91e6

- みるうぇす (@miruuze) 2022年2月14日

今回は、Fbay2022に代わる最新の危険な後継サイトや類似サイトを紹介しました。

Fbayは閉鎖してしまいましたが、以下に無料の代替サイトについてお伝えします。

1.マンガPLAY

2. コンベイ(カートゥーンベイ)

3.まんがワールド

4.まんがタウン

5.漫画村ガール

追記:安心漫画サイト

U-NEXT

月額料金は2,189円(税込)と高額ですが、毎月1,200ポイントが自動で付与されます。

ポイントはU-NEXT内で1P=1円でレンタルなどに使えるほか、主要シネコンで映画鑑賞券として利用することも可能です。(しかも1,500円分)。

常に映画を見る人であれば、実質月額989円(税込)です。

U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが、電子書籍の配信も行っているんです

配信されている漫画のタイトル数も多く、読みたい漫画がほぼ見つかると思います。

また、無料漫画も多く、全ての漫画が無料というわけではありませんが、1巻から3巻までは無料ということが多いです

U-NEXTの最大のポイントは、31日間のお試し期間があることです。

この期間中に退会すればお金はかかりませんし、退会も簡単です

ブックライブ!

続いて、安心してマンガを読めるサイト、BookLive!

まず、BookLive!は日本最大級の電子書籍サイトであり、100万冊以上の書籍を扱っているそうです

50%OFFクーポンがもらえるキャンペーンもやっていますが、なんといってもPaypayやTポイントが使えるのがポイントです。

PaypayやTポイントを使っている人にはオススメのサイトです!

こちらもぜひ検索して、利用を検討してみてくださいね♪。