ぶひどう(ぶひドウ)閉鎖から復活!無料漫画同人誌サイトの20選!
By momoka
2022-11-21

ぶひどう(ぶひどう)は漫画同人誌の無料サイトです。

erocool.comは閉鎖のため死亡 ニャーヘンタイは復活、無料エロ漫画同人誌サイト集に置き換えられ継承されています。

同人誌マンガを数多くにアップロード。

ぶひどう(ぶひどう)に代わる同人誌漫画サイトを調査してみました。

ぶひどうとは?


ぶひどうは日本最大のエロ同人サイトです。

エロ同人サイトといえばブヒドー!というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

毎日更新されるクオリティの高さが、ユーザーの心を掴んでいます。

ぶひどうの良い点


同人誌のラインナップが充実している
このサイトの特徴は、ストレスなく良い同人誌に出会えることです。

E-Hentaiのように大量の同人誌があるわけではなく、厳選された同人誌のみが毎日アップロードされているので、新着やお気に入りアニメのページから同人誌を探しても見落としが少ないです。

特に探している本はないけれど、押入れからサクッとエロ同人誌を出したいという方におすすめです。

使いやすい同人誌閲覧ページ
画像を一枚ずつ読み込んだり、ボタンをクリックしてまとめ読みページに飛ぶのは面倒ですが、Buhidouの同人誌閲覧ページではデフォルトでまとめ読みがあります。

ページも軽くてとても使いやすい。

しかもZIP形式やPDF形式でダウンロードもできるので、文句なしですね。

にぎやかなコメント蘭
エロ同人誌好きのコミュニティーのような雰囲気のサイトで、各同人誌へのコメントも充実しています。

良し悪しの批評や、ストーリーに対するコメントなど、様々な種類のコメントがあります。コメントには本編の詳細や面白いツッコミどころもあり、同人誌をより楽しむことができます。

抜いても楽しめるというのは新しい感覚です。

ぶひどうの悪い点


同人誌の数が少ない。
先ほども書きましたが、このサイトはネット上にある同人誌の中から厳選したものだけをアップロードしているので、枚数は16000~17000枚程度と他の大手サイトと比べても非常に少ないです。

マニアックな作品やレアな作品もなく、検索には不向きなサイトです。

また、コミケなど同人誌が大量にアップされる時期でも、1日に数冊しか更新されないので、マニアには物足りないかもしれません。

タグやカテゴリーによる検索が難しい
タグクラウドやカテゴリページから同人誌を探そうとすると、たくさんの単語が並んでいて探しにくいです。

また、寝取られやパイズリといったシチュエーションやプレイのタグもないので、自分の好きな性癖で検索することができません。

ぶひどうと代わりの漫画同人サイト(無料)

ぶひどう(ぶひドウ)が閉鎖した時に変わりの漫画同人サイトを調査してみました。

同人ドルチ

同人誌のアップロードを継続しています。

同人フリー

同人誌のアップロードを継続しています。

同書庫

同人誌のアップロードを継続しています。

漫画絶望館

同人誌のアップロードを継続しています。

同人ナイト

同人誌のアップロードを継続しています。

エロ漫画喫茶

同人誌のアップロードを継続しています。

痛いエロ同人

同人誌のアップロードを継続しています。

同人森

同人誌のアップロードを継続しています。検索型。

nyahentai

閉鎖しました。

erocool

nyahentaiと同人に閉鎖しました。

エロクールの代わりに、無料漫画同人誌サイトの20選!

俺のエロ本

同人誌のアップロードを継続しています。

ぶひドウ(buhidou)

同人誌のアップロードを継続しています。

Niji-Gazo(二次元ポケット)

同人誌のアップロードを継続しています。

eromanga-night(エロ漫画の夜)

同人誌のアップロードを継続しています。

毎日エロ漫画

同人誌のアップロードを継続しています。

エロマンガタイム

同人誌のアップロードを継続しています。

CMCZIP

同人誌のアップロードを継続しています。

Roku Hentai

同人誌のアップロードを継続しています。

Doujin-free(同人フリー)

同人誌のアップロードを継続しています。

Dougle

同人誌のアップロードを継続しています。

まとめ


手軽にエロ同人誌から抜け出したいなら、ぶひぃっ!がおすすめです。

シンプルで使いやすいサイトなので、ライトユーザーには特におすすめです。

まずはここで同人誌を探し、もっと見たい人は他のサイトで探してみるのもいいかもしれませんね