アキネイターが繋がらない理由とは!?対処法を徹底解説!
By momoka
2022-11-21

アキネイターは、質問に答えるだけで想像した人を当てるゲームです。
高確率で当たると人気で、Twitterでも話題になっています。

アキネーターは面白いゲームですが、危険だという噂もあります。
また、サイトやアプリが「つながらない」「重い」「開かない」こともあるようです。

今回は、アキネイターが危険な理由と、サイトやアプリに繋がらない時の対処法を徹底調査しました!また、アキネイターの使い方もご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください♪(´ε` )

アキネイターが繋がらない時の原因と対処法とは?

まずは、アキネイターが繋がらないときの原因と対処法について解説します。

アキネイターが繋がらない原因は2つあります。1つはスマートフォンやパソコンなど使用している端末に問題がある場合、もう1つはブラウザのバージョンやアプリのバージョンなど、アキネイターに問題がある場合です。

スマートフォンやパソコンの問題、アキネイターのブラウザ版の問題、アキネイターのアプリ版の問題、それぞれの対処方法を説明します。

スマートフォンやパソコンに不具合があるときは?

まずは、スマートフォンやパソコンでトラブルが発生した場合の対処法を説明します。

アキネイターに接続できないが、アキネイター以外のアプリやサイトにも接続できない場合は、スマートフォンやパソコンに問題がある可能性があります。

スマートフォンやパソコンに問題がある場合は、端末を再起動することで問題が解決する場合があります。 再起動することで設定がリセットされ、動作が軽くなることが期待できます。

端末を再起動しても解決しない場合は、端末のスペックを確認してください。 アキネーターは多くのデータを使用するため、スペックが低い場合は接続できないことがあります。

スペックが低い端末に見られるパターンは、安い端末や古い端末を使っていることです。 比較的新しい端末に置き換えて使ってみてください。

また、OSのアップデートや端末の再起動など、日頃からできることもあります。

ブラウザ版アキネイターの不具合時の対処法とは?

次に、ブラウザ版のアキネイターに問題がある場合の対処法を説明します。

アキネイターに接続できない、アキネイター以外のサイトには接続できるのにアキネイターだけが接続できない場合、アキネイターのブラウザバージョンが原因である可能性があります。

アキネイターのブラウザバージョンに問題がある場合は、ブラウザを再起動することで解決する場合があります。 ブラウザのエラーに「このサイトにアクセスできません」と表示される場合は、通常、再起動で解決します。

ブラウザを再起動しても問題が解決しない場合は、サーバーがダウンしている可能性があります。 アキネイターにアクセスする人が多すぎるとサーバーに負荷がかかり、ダウンしてしまうことがあります。

サーバーがダウンしている場合は、サーバーが復旧するまで待つしかありません。

アキネイターは日本語版と英語版からアクセスできますので、何度かアクセスしてみましょう。

アプリ版アキネイターに不具合があった場合の対処法

次にアプリ版アキネイターに不具合があった場合の対処方法を説明します。

アキネイターに接続できず、他のアプリは接続できるのにアキネイターだけが接続できない場合、アキネイターのアプリ版に問題がある可能性があります。

アキネイターのアプリバージョンに問題がある場合は、アプリを再起動することで解決する場合があります。 アキネイターのアプリバージョンが繋がらない場合は、アプリに負荷がかかっている可能性があります。

アプリの再起動で解決しない場合は、アプリの削除と再インストールをお試しください。

アキネイターが重くて再生できない時の対処法とは?

先ほど、アキネイターが繋がらない時の対処法を説明しましたが、アキネイターが重くて遊べないという声もありました。

アキネイターが重くて遊べない場合は、しばらくしてからアクセスしてみる、アプリを再インストールしてみる、PC/スマートフォンの通信環境を確認してみる、PC/スマートフォンを再起動してみるなど。PC/スマートフォンのメモリを解放してみる、アプリ版とサイト版を交互に表示するなどの対処法があります。

それぞれの対処方法を説明します。

しばらく時間をおいてアクセスしてみる

まず、しばらく待ってからもう一度アクセスしてみることです。

アキネイターの動作が遅い原因は、アキネイターにアクセスする人が多すぎてサーバーがダウンしている可能性があります。

サーバーがダウンしている場合は、しばらく時間をおいてからアクセスしてみると解決することがあります。

アプリを再インストールしてみる

続いて、アプリの再インストールを試してみてください。

アキネイターのアプリ版が重いのは、アプリに不具合が発生している可能性があります。 アプリに不具合が発生すると、エラー表示などの症状が発生します。

アプリのエラーが発生した場合は、アプリを削除してから再インストールすると、問題が解決する場合があります。

PC/スマートフォンの通信環境を確認してみる

次に、PC/スマートフォンの通信環境を確認してみてください。

アキネイターが重い原因として、PC/スマートフォンの通信環境が悪い可能性があります。 そこで、PC/スマートフォンの通信環境を確認してみましょう。

モバイル回線を使っている場合は、通信が正常に行われているかを確認してください。 5Gに接続すると遅くなることがあるので注意が必要です。 また、地下鉄やビルの中、高速移動中、地方では接続できない、または接続しにくい場合があります。

Wi-Fiの場合も、フリーWi-FiやWi-Fiを多くの人と共有している場合、つながりにくいことがあります。

PC/スマートフォンの再起動を試す

次に、PCやスマートフォンの再起動を試してみましょう。

アキネイターが重くなる原因として、PC/スマートフォンの処理速度が低下している可能性があります。 処理速度が低下している場合は、PC/スマートフォンを再起動することで解決する場合があります。

エラーや不具合が発生した場合は、端末を再起動することで解決することがほとんどです。

PC/スマートフォンのメモリーを解放してみる

次に、PCやスマートフォンのメモリーを解放してみましょう。

アキネイターが重くなる原因は、PC/スマートフォンのメモリが溜まっている可能性があります。 メモリが溜まっている場合は、PC/スマートフォンのメモリを解放することで解決することがあります。

メモリを解放する方法には、起動中のアプリケーションを終了させる方法と、専用のソフトウェア(アプリ)を使用する方法があります。

アプリのバージョンとサイトのバージョンを交互に確認しよう

次に、アプリのバージョンとサイトのバージョンを交互に確認します。

アキネイターが重くなる原因を探る方法として、アプリのバージョンとサイトのバージョンを交互に確認する方法があります。

例えば、アプリ版のアキネイターが重くて困っている場合、ブラウザからサイト版のアキネイターにアクセスしてみて、サイト版が問題なく使えるようであれば、アプリ版に問題がある可能性があります。

どちらが原因か調べるために、アプリ版とサイト版を交互に確認してみましょう。

アキネイターって何?アプリは何をするもの?

アキネイターとは何かについて説明します。

アキネイターは、質問に答えるだけで有名人や人物を当てることができるサービスです。 アキネイターは、アメリカの演劇「Twenty Questions」をベースに開発されたゲームです。

Twenty Questions」を元に日本版「20の扉」が作られ、NHKで放送され話題となりました。

2007年に登場したアキネイターは世界中で楽しまれ、2010年には日本語版も登場しました。

昔からインターネットを利用している人は、アキネイターで遊んだことがあるかもしれません。 最近では、YouTubeでも話題になり、大変人気のあるサービスです。

アキネイターの仕組みは?

アキネイターを利用している人の中には、なぜ質問するだけで有名人やキャラクターを当てることができるのか不思議に思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、アキネイターの仕組みについて説明します。

[アキネーターのしくみ】アキネーターのしくみはベイズ統計学

まず、アキネーターの仕組みは、ヘイズ統計学です。

ヘイズ統計とは、データが不十分でも、最初に「ある事象の発生確率」を設定した後、さらなる情報に基づいて「ある事象の発生確率」を更新することで、元の の事柄を推測する仕組みである。

ヘイズ統計はコンピュータ自身が学習するので、アキネイターをプレイする人が多ければ多いほど、アキネイターの精度は上がります。

[アキネーターの仕組み】データベースはWeb上にある

次に、アキネイターのデータベースはWeb上から管理されています。

アキネーターは誰かが回答した有名人やキャラクターを学習して回答を導き出す仕組みですが、その膨大なデータはすべてWeb上で管理されているのです。

そのため、アキネイターはインターネットに接続されていないと使うことができない。

[アキネーターの仕組み】絞り込み検索で精度をUP

次にアキネイターでは、絞り込み検索の仕組みを使ってヒット率を高めている。

Webのデータベースから回答を導き出し、そこから20問ほど質問することで、相手を絞り込み、回答を追加していく。

例えば、最初は性別やYouTubeに所属しているかなど、一般的な質問から始めて、どんどん細かい質問をしていく。 このように絞り込んで検索することで、ヒット率を高めているのです。

[アキネイターの仕組み】ユーザーの回答を学習する

次に、アキネイターはユーザーの答えを学習する仕組みです。

アキネイターは20問程度の質問から相手を絞り込みますが、答えが導き出せない場合もあります。 そのような場合は、現在の情報に最も近い情報を元に、ユーザーに答えを聞いていきます。

ユーザーの回答を学習することで、新たなデータを学習していきます。 アキネーターが回答を求めたときに、正確な情報を提供すること。

[アキネイター】ユーザー数が増えるほど精度が上がる

次に、アキネイターはユーザー数が増えるにつれてヒット率が上がるように設計されています。

先ほど、アキネイターではユーザーが回答した膨大なデータをWeb上で管理すると説明しました。

ユーザー数が増えてくると、最初のほうで知り合った人しかヒットしなくなる可能性が出てきます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

アキネイターが接続できない原因は2つあります。ひとつはスマートフォンやパソコンなど使っている端末に問題がある場合、もうひとつはブラウザのバージョンやアプリのバージョンなどアキネイターに問題がある場合です。

アキネイターが接続できないときは、どちらが原因かを考えて対処してみましょう。